テーマソング完成!
『夢に向かって』
作詞:柿本和彦
作曲:大田桜子
第20回おの100挑戦隊『感動創造の旅』に向けて
令和4年6月30日寄稿

NPOおのみち寺子屋
理事長 柿本和彦

青少年健全育成を掲げて平成15年に始まった
「おのみち100km徒歩の旅」は
多くの子どもたち、学生ボランティア、保護者の皆さまの支持を得て、
更には、地域の方々のご理解・ご協力をいただき、
20回という大きな節目を迎えることができました。

昨年、一昨年はコロナ禍により開催することが叶いませんでしたが、
今年は子どもたちのため、
また、学生スタッフのために、
主催者としても勇気を振り絞って開催することを決断しました。

もちろん、コロナ対策を入念に検討し、
安全・安心に実施できる計画を立てての決定です。

子どもたちをサポートする学生スタッフは、
5月からリーダー養成を受講し、
係り任命式を経て、学生リーダーとなりました。

また、過去に完歩した経験のある高校生スタッフも
学生リーダーと一緒になって準備を進めてくれています。

中学生のボランティア研修生を含め、
人のお役に立ちたい、
自分自身を磨きたいという意欲溢れる学生の姿は、
まさに、私たちが目指す”元気あふれる、たのもしい、たくましい”人間です。

そして、事業趣旨の一つでもある
“市民参加のひとづくり”を具現化した協賛募集も
多くの市民の方々からご賛同をいただき、
事業費の一部として充てられています。

地域の方々の目に見えない愛情に支えられて、
子どもたちは100km完歩に向けて頑張ってくれることと思います。

子どもたちは素晴らしい潜在能力を持っています。
自分たちの住んでいる地域を4泊5日を掛けて歩き抜くという実体験を通じて、
少しでも「生きる力」を宿してもらいたいと思います。

誇りある郷土に触れながら、
“忍耐力”、“積極的な行動”、“感謝の気持ち”、
“出会いの素晴らしさ”、“夢を持つことの大切さ”、
“自然との共生”、“挑戦する勇気”、等、
多くのモノを体感し、
さまざまな学び・気づきを得てもらいたいと思います。

今後ともご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。